ブーケセレモニー☆


皆様こんばんは、ル・クロ・ド・マリアージュの武田です(・ω・)

本日は気温も下がり少しだけ夏の終わりを感じる、夏好きの私としてはちょっぴり切なさも感じる一日でした(;_:)笑

もう間もなくやってくる秋!食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、それぞれ楽しみ方はたくさんあると思いますが・・・秋といえば結婚式でも人気のシーズン♪

皆様の中にも結婚式にご出席のご予定がある方がいらっしゃるのではないでしょうか??

と、いうこともあり本日は結婚式のお話をしたいと思います☆

ブーケセレモニーという挙式での演出についてご紹介させていただきます♪

まずブーケとブートニアにはこんな言い伝えがあります.*゜

その昔欧米では男性が変わらぬ愛の証として野に咲く花を花束にして愛する女性にプロポーズしました。これがブーケの由来と言われています。そして、女性がその中の一輪を抜いて愛を受け入れた証として男性の胸ポケットに挿したものがブートニアと言い伝えられています。

これを結婚式に取り入れたのがブーケセレモニーです!

ブーケセレモニーのやり方は

① ゲストの皆様にあらかじめ花を一輪ずつお持ちいただく。
② 新郎が先に入場します。新郎はゲストからお花を受け取りリボンで束ねて 花束を作ります。
③ 新郎は完成した花束(ブーケ)をプロポーズの言葉を添えて新婦に贈りま す。
④ 新婦はプロポーズの返事としてYESであれば花束から一輪を抜き取り新郎の胸元のポケットに挿します。

はっきりとしたプロポーズがないままというカップルなら、ブーケセレモニーで新郎から新婦に愛の言葉を伝えてみるというのも素敵ですね.*゜

あらためてプロポーズの場を設けたいカップルや、ロマンティックな演出を希望する二人にもぴったりの演出です(^^)

皆様の前でプロポーズなんて・・・ドキドキしちゃいますね♥

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください